関西ツアーまであと1週間!

早いもので、関西ツアーまであと1週間となりました。

 

静岡、浜松、京都、神戸、大阪、岡山、高松、奈良へ参上します。

 

この機会をお見逃し無いように・・・

 

近隣の方はぜひ遊びにいらっしゃってくださいね♪

 

多くの皆様のご来場をお待ちしております!

0 コメント

BASUYA CD収録 越天楽メンバー紹介

2月15日水曜日の山野楽器主催コンサートで先行発売予定のバスヤCDの中には、
バスヤのレパートリーの中でも人気がある「越天楽」が収録されています。

越天楽レコーディング♪

レコーディングメンバーをご紹介致します!

 

●色々な笛を吹きこなす「遊笛」、木管五重奏「Rai-on」メンバーで、なんでも器用にこなしてしまう塩谷信洋さん

レコーディングはいかがでしたか?

塩谷「シンプルな中に深いコク…刺激的なレコーディングでありました」

 

●素敵でお洒落なフルートトリオのアレンジ楽譜を数多く出版し、幅広い演奏活動をされているsakukoさん

●フルートアンサンブル・フラッシュメンバーで、関西メンバーとバスフルートユニット「ユニットバス」を結成して活動をしている中島恵さん
●フルートアンサンブル フィオーレメンバーで、バスヤのメンバーとして数多くのライブに出演している東貴美子さん

レコーディングの感想を一言!

 

東「見たことのない機器に囲まれて緊張しつつも、いつものバス仲間たちと演奏できて楽しいひと時でした。完成が楽しみです!」

 

フルートアンサンブルFEAMSの代表で、YouTubeでも話題を呼んでいる、ビジュアル系フルート男子、尾形誠さん

バスヤのこと、どう思いますか?

 

尾形「バスヤでしか聴けない音がある」

初めて聴いた時、バスフルートの可能性がこんなにも広いなんて思ってもみませんでした。

バスフルートよりも低音でというコンセプトは決してネタではなく、音楽として成り立っていることに驚き、そこに参加できていることを大変嬉しく思っています。

●メンバーの中で最年少で、可愛くて小さい身体なのにパワフルなバスの音色を出す、白井かんなさん
一言メッセージをお願いします!

白井「個性の強すぎるメンバーの皆さんとご一緒出来て嬉しいです!
バスヤのお洒落で怪しくて熱い!そんなサウンドをお楽しみください」

●たくさんのアンサンブル団体から引っ張りだこで、コントラバスフルートを持って世界中を駆け回る、山田くに子さん

●越天楽のほか、ちょうちょ、黄昏のビギンも収録した、東京フィルハーモニー交響楽団首席奏者の斎藤和志さん
バスヤでのパフォーマンス、いかがですか?

斎藤「巨大な楽器で休みなくひたすらに同じリフを繰り返し…繰り返し…意識が遠のき涅槃が見えてくるまで吹いて吹いて吹き続けるBASSの快感、これぞBASUYAの醍醐味」


2月15日の銀座山野楽器コンサートには、福田亜由美さんも加わります♪

この日だけの特別グッズも予定しておりますので、皆様ぜひご来場くださいませ。

待望のBASUYA CD発売決定!

待望のBASUYA CD、ついに発売!

2月15日水曜日に行われる銀座山野楽器主催のBASUYAコンサートで先行発売が決定しました。

BASUYAの魅力がたっぷり詰まっています。

低音による究極の癒しを存分に味わってくださいませ。

 

CD内容はこちらです。

 

1.Choucho【Hänschen klein】(German folklore)              

2.Träumerei(Schumann)           3.Etenraku(Gagaku)             

4.présense(Masahiko Terada)

5.Tasogare no begin(Hachidai Nakamura) 

6.Cavatina(Raff) 

7.SWEET MEMORIES(Masaaki Oomura)

 

 

M-1~M-7 Bass-Flute:Hidehiko Watase

M-1~M-7 Keybords ,sequence:Masahiko Terada

M-1.M-3.M-5 Bass-Flute, Contrabass-Flute:Kazushi Saito

M-3

Bass-Flute:Nobuhiro Shioya、sakuko、Megumi Nakajima、Kimiko Higashi、Makoto Ogata、Kanna Shirai

Contrabass-flute:Kuniko Yamada

 

Produced by Hidehiko Watase,Masahiko Terada

All Songs Arrenged by Masahiko Terada

Mixed and Masterd by Takashi Fujimura

Art Direction and Design:Koji Sakuyama

Coordinator:Satoko Yokoyama

 

2,300円(税込)

【制作・発売元】BASUYA RECORDS

 

まずは2月15日水曜日山野楽器主催コンサートにぜひお越しくださいませ。

皆様のご来場をぜひお待ちしております。

 

●日時 2017年2月15日水曜日18時開場18時半開演

●場所 銀座山野楽器 本店7F イベントスペースJamSpot

●チケット代 ¥3,000(税込) 学生¥2,000(税込)

●メンバー

Bass fl

渡瀬英彦  塩谷信洋  東貴美子 福田亜由美 尾形誠 白井かんな

conBass fl

斎藤和志  山田くに子

piano 寺田正彦

drums  下久保昌紀

●主催:山野楽器

●チケット取扱い

銀座山野楽器 本店5F フルートサロン 03-5250-1062

プリマ楽器ショールーム 03-3866-2223

フルート工房三響 03-5960-5750

パールフルートギャラリー東京 03-3836-1610

FMCフルートマスターズギャラリー東京 03-6273-0387

0 コメント

ブルースアレイライブ リハーサル

いよいよ来週に迫ってきました、目黒ブルースアレイ、バスヤライブ!
リハーサル実況中継。
大バスヤにギター丹波さん、ドラム下久保さんが加わり新生バスヤの誕生です。
稀に見る真剣な表情、渡瀬英彦と寺田正彦。
白熱している斎藤和志!
エネルギー爆発(*゚▽゚*)
バスヤライブ、期待を裏切りません!
多くの皆様のご来場、心よりお待ちしております!

2016年11月15日火曜日

18時オープン 19時半スタート

テーブル席指定¥4,000

Dinner SET(Mini Dinner ・1Drink付/MC・SC込)10,500

当日券は各料金500円up


メンバー
Bass fl 
渡瀬英彦  尾形誠  東貴美子  塩谷信洋
福田亜由美 白井かんな
conBass fl
斎藤和志  山田くに子
piano 寺田正彦
guitar  丹波博幸
drums  下久保昌紀


チケット電話予約  03-5740-6041 

月~土/12時から20時まで

The FLUTE vol.154 インタービュー記事掲載

本日発売のTHE FLUTE vol.154に、BASUYAメンバーの

渡瀬英彦、斎藤和志、ピアノ寺田正彦のインタビュー記事が掲載されています。

ザフルートは、ヤマハ、山野楽器などの楽器店や、アルソ出版のオンラインなどでご購入できます。

ぜひ、ご覧くださいませ。

アルソ出版オンライはこちら

http://www.alsoj.net/store/view/F154.html?storecd=#.V_tF3vmLTIU

 

インタビューの時の写真です。

終始、なごやかムード

今まで明かされなかった、あんな話やこんな話・・・

巨大楽器を準備して・・・

インタビュー終了!

アルソ出版の皆様、ありがとうございました!

0 コメント

THE FLUTE オンラインにバスヤ掲載

アルソ出版「THE FLUTE」オンラインに、5月24日ブルースアレイで行われたライブレポートと、今後のライブ情報が掲載されました。

ぜひご覧くださいませ。

BASUYA@福島AREA559アンコールライブ終了!

東北ツアーから1か月後、ビルの取り壊しのため閉店してしまうという、

福島県福島市にあるAREA559さんで、BASUYAアンコールライブが開催されました。

オープニングは斎藤和志ソロ!

和志ワールドにお客様がどっぷり引き込まれました。

BASUYAではコントラバスフルートメインの斎藤和志ですが、

今回は普通バスも!

渡瀬&寺田DUOも安定のパフォーマンスで、お客様もうっとり。

渡瀬&斎藤&寺田のトリオ。

渡瀬と斎藤の間の、フルートによる会話、絡みも最高ですね。

舞台袖より激写。

打ち上げも大盛り上がりでした(*´▽`*)

ご来場いただきましたお客様、ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております。

AREA559の紺頼さん、大変お世話になりまして、ありがとうございました。

皆様に再会できることを楽しみにしております。

0 コメント

東北ツアー④福島エリア559

東北ツアー最終日は、福島市のライブハウス エリア559!

 

東北ツアーの公演の中で唯一のライブハウス。

 

キラキラの照明&素晴らしい機材&アルコール&おいしい食事に

囲まれました!

心地よい低音サウンド&心臓を鷲掴みにする爆音に包まれて、

会場の熱気むんむん。

 

福島公演を終えて、東北ツアーすべてが終了!

最終日の打ち上げ。大はしゃぎです。

バスヤ正規メンバー、渡瀬英彦&寺田正彦&斎藤和志!

全日程参加の小林志穂さん&和志さん!

福島出演メンバー!

東北ツアー、ご来場のお客様、

各地でご協力いただいた楽器店様他、先生方、ご家族、お友達の皆様、

ライブ出演者の皆様、

この場をお借りして、心から感謝申し上げます。

誠にありがとうございました。

 

バスヤ、活動範囲ジワジワ広がっていきます。

ますますパワーアップしていきますので、今後ともバスヤの応援、

どうぞ宜しくお願い申し上げます。

20 コメント

東北ツアー③仙台山野楽器

バスヤ東北ツアーも、後半戦。

仙台は山野楽器イベントスペースにて。

モノトーンの色調でスタイリッシュな空間。

MCも絶好調でライブが進む進む・・・・

山形、鶴岡から引き続き、渡瀬英彦、榎田雅祥、寺田正彦、小林志穂の他、

バスヤ正規メンバー、コントラバスフルートの斎藤和志が加入!

さらに、仙台出身の尾形誠、同じく仙台出身佐藤晃介、福島出身の佐川進一、天野樹が加わり、仙台大バスヤ登場!

沢山のお客様にお集まりいただきまして、心より感謝申し上げます。

 

本日22日は福島市にある、エリア559にて19時~

たくさんのお客様のご来場お待ちしております。

2 コメント

東北ツアー②鶴岡ケヤキホール

東北ツアー2日目は、鶴岡けやきホール♪

鶴岡メンバーの鎌田邦裕さんのご親族が、けやきの木があったから、

ご自身でホールを作ってしまったという、手作りのホール。

空気のにおい、自然のぬくもりが感じられ、癒される空間でした。

 

真剣にリハーサル。

榎田雅祥の指揮が冴えわたります。

地元の方たちの多大なご協力をいただきまして、

椅子が足りなくなるほど超満員のお客様!

ご来場いただきました、お客様、誠にありがとうございます!

花笠音頭の演奏の時に、なんと踊りつき(*´▽`*)

しかも花笠まで!!!

 

入念にリハーサル。

本番の花笠音頭も、大盛り上がり\(^o^)/

渡瀬英彦、榎田雅祥、小林志穂、寺田正彦の他、

急遽、山形メンバーの大泉水季も加わり、

鶴岡メンバー、鎌田邦裕、小松有更、河野雅、松浦加奈でお届けしました。

鶴岡公演も大成功\(^o^)/

番外編

 

山形はお蕎麦が名物ということで、

素敵なお蕎麦屋さん「大松庵」をご紹介していただきました。

 

味も雰囲気も抜群で、大満足です。

ごちそうさまでした!

本日21日火曜日は、仙台山野楽器イベントスペースにて

18時開演!

当日券もございます。

多くのお客様のご来場をお待ちしております。

0 コメント

東北ツアー開始!

東北ツアー、いよいよ開始しました!

第一日目は、山形県の富岡楽器トミオカOPAホールにて。

 

バスヤ正規メンバーの渡瀬英彦、榎田雅祥、ピアノ寺田正彦の他、

山形県鶴岡市出身の大阪交響楽団、小林志穂さん

山形交響楽団メンバーの足達祥治さんと、小松﨑恭子さん、

山形等で活動されている、大泉水季さんが加わり、

山形大バスヤ誕生!

多くのあたたかいお客様に囲まれ、とてもハートフルな雰囲気。

きらきらはじける笑顔の出演者(*´▽`*)

 

本日は、鶴岡けやきホール19時~鶴岡公演です!

0 コメント

BASUYA東北ツアー@仙台・福島メンバー紹介

仙台、福島公演には、

バスヤ正規メンバー、

コントラバスフルート担当

斎藤和志が登場!

仙台、福島合流メンバーをご紹介致します。

仙台出身 尾形誠さん

宮城県仙台出身。常盤木学園高校音楽科を経て東京藝術大学に入学。
現在、アンサンブルコンテスト選曲CDのプロデュースや、各種レコーディング、ソロ譜の編曲や監修、ヤマハの講師として後進の指導、有名アーティストのライヴサポートなど多方面で活動中。
結成5年目になるフルートアンサンブルFEAMSの代表を務め、今までに無い新しいアンサンブル団体と中高生、YouTubeを中心に話題を呼んでいる。

 

福島県白河市出身 佐川進一さん

福島県白河市出身。

尚美学園短期大学、洗足学園音楽大学フルート専攻を卒業。斎藤和志氏に師事。
ヤマハPMS東北講師。
白河、会津若松、喜多方、福島市にてフルート・オカリナ教室開講。
現在、白河を中心に演奏や講師として活動中♪

 

仙台出身 佐藤昴介さん

常盤木学園高等学校音楽科を経て上野学園大学演奏家コース卒業。
第62回全日本学生音楽コンクール東京大会入選。第85回読売新人演奏会、第19回ヤマハ新人演奏会、第42回フルートデビューリサイタルに出演。
仙台フィルハーモニー管弦楽団、新日本フィルハーモニー交響楽団等と共演。

斎藤和志氏と渡瀬英彦氏の弟子、天野樹さん

国立音楽大学3年在学中。

フルートを斎藤和志、渡瀬英彦、木ノ脇道元の各氏に師事。フルートクァルテット『varenie』で岐阜国際音楽祭コンクール アンサンブル部門3位入賞

福島メンバーとして、若林遥さんが合流します!

若林遥さんプロフィール

郡山女子大学短期大学部音楽科フルート専攻卒業
フルートを岩沢麻美、安ヶ平由希絵、穂苅由美子、ピアノを加藤敦子、加藤識実、横溝聡子、声楽を磯部哲夫に師事。現在、MUSICPLAZA白水堂フルート、ピアノ講師の傍ら、オーケストラやソロで演奏活動を行っている。会津市民オーケストラ団員、会津演奏家連盟会員。

東北豪華メンバーのバスヤパフォーマンスを是非ご覧ください!

ご来場お待ちしております。

お気軽にお問い合わせくださいませ。

0 コメント

BASUYA東北ツアー@鶴岡メンバー紹介

東北ツアー第2日目の鶴岡公演、現地メンバーをご紹介させていただきます。

 

山形から引き続きまして、鶴岡出身の小林志穂さんも出演!

 

そして、現地の色々なきめ細やかな手配をしていただいております、

鶴岡出身の鎌田邦裕さん

山形県鶴岡市出身。
山形県立鶴岡南高等学校を経て京都市立芸術大学音楽学部 管・打楽専攻卒業。
第6回仙台フルートコンクール高校の部第2位。
第65回全日本学生音楽コンクール高校生の部東京大会入選。大学在学中に地元鶴岡市にてソロリサイタルを開催。
第32回ヤマハ管楽器新人演奏会出演。これまでにフルートを佐藤裕里、足達祥治、大平記子、大嶋義実、富久田治彦の各氏に、室内楽を安藤史子、大嶋義実、上田希の各氏に師事。
現在京都市立芸術大学大学院音楽研究科修士課程器楽専攻1年在学中。

同じく鶴岡出身のフルート奏者、松浦加奈さん

9歳よりフルートを始め、鶴岡第三中学校、鶴岡中央高等学校を経て、洗足学園音楽大学に入学。
フルートを佐藤裕里、渡部享両氏に師事。室内楽を酒井秀明、山根公男両氏に師事。
大学卒業後は鶴岡楽器(株)にてフルート講師として教える傍ら、幼稚園や様々なイベントなどで演奏活動をおこなっている。

酒田市で活動されている、小松有更さん。

山形大学教育学部特別教科(音楽)教員養成課程を卒業。フルートを宮本明恭氏、足達祥治氏、小野正明

氏に師事。山形交響楽団とのフルート協奏曲の共演をはじめ、酒田吹奏楽団、グループ88‘(木管アンサンブル)、フラウト・ギターラ(フルートとギターの二重奏)、酒田フルートアンサンブルのフルート奏者として活躍。現在、山形県立鶴岡高等養護学校に勤務

この他河野雅さんにご出演いただきます。

 

鶴岡楽器様に多大なご協力をいただきまして、ありがとうございます。

 

駐車場に、(有)芳村捺染 様(山形県鶴岡市安丹1−1)の敷地をお借りしておりますので、車でご来場のお客様もご安心くださいませ。

0 コメント

BASUYA東北ツアー@山形メンバー紹介

バスヤ東北ツアーでは、バスヤ正規メンバーである、渡瀬英彦、榎田雅祥、斎藤和志(仙台、福島)、ピアノ寺田正彦の他に、

現地フルート奏者をお招きして、演奏を披露します♪

 

今回の東北ツアーすべてのコンサートに出演される、

大阪交響楽団首席奏者、鶴岡出身の小林志穂さん

山形北高等学校音楽科、武蔵野音楽大学卒業、桐朋学園大学研究科修了。
第9回日本フルートコンベンションコンクール第3位、第5回びわ湖国際フルートコンクール第3位入賞。モントリオール交響楽団首席奏者ティモシー・ハッチンスの下で1年間研修を積む。

                  現在大阪交響楽団首席奏者。

まずは、東北ツアー第1日目の山形のトミオカOPAホールでの現地フルート奏者をご紹介致します。

 

山形交響楽団首席奏者、足達祥治さん

桐朋学園高等学校音楽科、ドイツ国立フライブルク音楽大学卒業。並びにフライブルク大学にて音楽学を専攻し、トゥットリンゲン市立音楽学校フルート科主任講師を勤める。
これまでにフルートを、林リリ子、野口龍、オーレル・ニコレの各氏に師事。 第53回日本音楽コンクールフルート部門入選。
1985年より山形交響楽団首席フルート奏者。
山形木管五重奏団メンバー。
県立山形北高等学校音楽科、東北 文教大学にて後進の指導にあたっている。

同じく山形交響楽団フルート・ピッコロ奏者、小松﨑恭子さん

桐朋学園大学音楽学部卒業。桐朋オーケストラ・アカデミー研修課程修了。これまでにフルートを大見幸司、峰岸壮一、高野成之の各氏に師事。現在、山形交響楽団フルート・ピッコロ奏者。オーケストラ活動にとどまらず、ソロや室内楽活動の他、山形交響楽団ヴィオラ奏者田中知子氏とのデュオ"アンサンブルAOBA"メンバーとしても活躍の場を広げている。

山形県を中心に演奏活動をされている、大泉水季さん

山形県立山形北高等学校音楽科卒業。武蔵野音楽大学卒業。
日本演奏連盟主催第30回新進演奏家育成プロジェクト オーケストラ・シリーズにて仙台フィルハーモニー管弦楽団と共演。
フルートを足達祥治、白尾隆の各氏に師事。
またマスタークラス等に於いてフェリックス・レングリ、レナーテ・グライス=アルミンの各氏のもとで研鑽を積む。
現在山形県を中心にオーケストラや室内楽での演奏活動、個人レッスン、中高生の吹奏楽指導を行っている。ヤマハミュージックジャパン講師。PRO WiND 023 メンバー。

今回の東北ツアーでの注目は、山形の花笠まつりで歌われる

「花笠音頭」!

花笠音頭のBASUYAバージョン、どんなサウンドになるのか?!

乞うご期待!

 

東北ツアー、鶴岡、仙台、福島メンバーも追ってご紹介させていただきます。

0 コメント

BASUYAライブ@目黒ブルースアレイ終了!

BASUYAライブ@目黒ブルースアレイライブ終了しました!

高級感漂うブルースアレイには、広大なステージがあり、バスフルートが大集結する大バスヤの演奏を披露することができます!

ブルースアレイでのライブは、今回で3回目ですが、

さらに進化を遂げ、繊細さと大胆さを兼ね備えたBASUYAの音を

お客様に聴いていただくことが出来たのではないかと思います。

小編成バスヤも、もちろんご披露♪

う~ん、心地よい響きで、ご飲食も進みますねー

渡瀬&寺田の安定感抜群の演奏とトークも!

これは、何があっても絶対に外せませんね。

無事終了し、メンバーみんなキラキラ笑顔(*´▽`*)

ご来場いただきました、たくさんのお客様、誠にありがとうございました!

 

6月19日~23日、なんと、バスヤが東北に上陸します!

東北地方にお住いの方、絶対に見逃したら損しますので、

無理してでも見にいらっしゃってくださいませ。

お待ちしております!

6月19日日曜日14時

山形市 トミオカOpaホール

6月20日月曜日

山形県鶴岡市けやきホール

6月21日火曜日18時

山野楽器仙台店8F イベントスペース

6月22日水曜日19時

福島市AREA559

0 コメント

バスヤTwitter開始!

バスヤTwitter開始!

ライブ情報中心につぶやきます。
フォロー宜しくお願い致します♪
チューバとバスヤのガチコラボライブ、いよいよ明日16日!
ご興味ございましたら、ぜひいらっしゃってくださいね♪

チューバスヤ⭐︎リハーサル

2016年4月17日 日曜日 国立FUKUSUKEで行われる

チューバ・大澤健一氏&BASUYA&打楽器・新野将之氏によるライブの

リハーサル実況!

チューバとバスフルートの音が、どう溶け合うのか?!

最初は、お互いチラチラと様子を探りながら・・・

色々な案がどんどん生み出され・・・・

時間の経過とともに、チューバスヤの新世界が見えてきました。

新野氏のエキゾチック系リズムも、スパイスが効いています(*´▽`*)

チューバ、どーーーーーん!

チューバにメンバーの姿が!

このようなスペシャルコラボライブは、他では滅多に聴けません。

皆様ぜひいらっしゃってくださいね♪

 

2016年4月17日 日曜日スタート19時

国立FUKUSUKE

国立市東1-15-22
042-574-0445
ミュージックチャージ ¥2,500

 

BASUYA-kimpiraライブ終了

外苑前Z.imagineで、BASUYAの原点である

kimpira(バスフルート渡瀬英彦、ピアノ寺田正彦)ライブ♪

大型BASUYAも迫力満点ですが、

二人のBASUYA‐kimpiraは、シンプルの中にも

技が冴えわたり、心にビンビンきます。

 

↓ リハーサルで入念な音チェック。

満員のお客様(^O^)/

いらっしゃっていただいた皆様、ありがとうございました!

お二人のトークのファンも多いはず。

絶好調トーク。

この衣装は、この二人にしか似合わないでしょう。

ドヤ顔のお二人。

次回のBASUYAはなんと、管楽器の巨体「チューバ」と

ガチコラボ!

写真だけ見ていると怖そうかもしれませんが(笑)

刺激と癒しと笑いに包まれる、楽しいライブなので

ぜひいらっしゃってくださいね♪

隠れ家ライブ

バスヤメンバー数名によるライブが、隠れ家的なライブハウス
奇聞屋で行われました!

斎藤和志の全力のパフォーマンスが続く。。
普通の笛はもちろん・・・
バスヤではあまり見られない、斎藤和志の普通のバス!
もちろん、コントラバスフルートは当たり前に登場!!
えーーー?!口がスライドしてるーーー?!
音の調整も自ら行います。
最後には靴を脱ぎ捨てる覚悟です。。。
バスヤ会長、渡瀬英彦、ピアニスト寺田正彦が加わり、
安定&充実したアンサンブル!

それぞれ自分の音に陶酔中。
気分は最高潮!!
最後には池田さく子、福田亜由美も加わり、バスヤネタを披露!
充実すぎる内容にお客様も大満足(^∇^)

次回は渡瀬英彦&寺田正彦2人だけのキンピラライブ!
バスヤ原点ともなったお二人の演奏を、ぜひ聴きにいらっしゃってくださいね♪

なんと、食べ物は持ち込み自由!!!
0 コメント

東海ツアーPart2浜松編

東海ツアーPart2は浜松ポルテシアターにて。

おしゃれで素敵な会場

オープニングは、渡瀬英彦&寺田正彦デュオ。

一瞬でお客様の心を鷲掴みしてしまう渡瀬英彦のバスの音色に、寺田正彦の繊細できめ細やかなコードが溶け合う。

小編成バスヤから…

大編成バスヤまで!ど迫力の重低音


榎田雅祥の蘇州夜曲は、まるで天使の声。

バスヤの背後から迫る、斉藤和志の爆音コントラバスフルート。

メンバーに天才と称される佐野篤。打楽器、ギター、歌・・・すべて完璧。

大きいバスを軽々と吹きこなす、美人バスフルート女子!

本番前には燃料補給は欠かせません。

素晴らしいメンバーが集結するバスヤ!

これからも、日本国内、そして世界へ向けて発信していきます。

0 コメント

2015.11.16ブルースアレイLIVE写真

2015年11月16日(月) 目黒ブルースアレイジャパンBASUYA LIVE写真。

 

渡瀬英彦&寺田正彦のトークも絶妙(*´▽`*)

リハーサル中↓

バスフルート大集合?!

 

次回のBASUYAライブ情報♪

2016年1月26日に名古屋(ドルチェ楽器名古屋 ホール)、

27日浜松(ポルテシアタービオラ田町)にBASUYAが登場!

お楽しみに~!

0 コメント

5月のライブツアー、満員御礼!

目黒ブルースアレイから始まった、5月のBASUYAツアー。

名古屋THE WIZ、浜松ハーミットドルフィン、そしてテノール歌手の梅原光洋氏を交えたUMEYAライブと、各地でご好評をいただきました。ご来場いただいたみなさま、ありがとうございました!


BASUYAはこれからも、さまざまなスタイルでバスフルートの魅力を深めていきます!


写真は、名古屋THE WIZでの一コマです!

ブルースアレイジャパンLIVE、大成功!

5月18日の目黒ブルースアレイジャパンLIVEは、大盛況でした!


14本のバスフルートによる壮大なアンサンブルが響き渡り、まったく新しい空間が広がりました。


ご来場いただいたみなさま、ありがとうございました!


BASUYAはこれからも幅広い音楽をお届けしていきます!


BASUYAに荒川洋氏が加入しました

BASUYAの新メンバーとして、新日本フィルハーモニー交響楽団の首席フルート奏者である荒川洋氏が参加することになりました!

怪しい魅力を秘めた荒川氏の活躍にご期待ください!

BASUYAのバスフルート奏者は、渡瀬英彦、榎田雅祥、斎藤和志、荒川洋の4人となります。

管楽器雑誌『パイパーズ』に記事が掲載されました

本日発売の管楽器専門雑誌『パイパーズ』399号(2014年11月号)に、 BASUYA の特集記事が掲載されています。


お求めは、大型書店や管楽器販売店または出版社のウェブサイトでどうぞ。

http://www.pipers.co.jp/

セプテンバーコンサートによせて

IGUIZONE cafe でのBASUYAの演奏は、「セプテンバーコンサート」という企画の一環として参加させていただいたものです。

 

「セプテンバーコンサート」とは、2001年9月11日に発生した同時多発テロをきっかけにニューヨークで始まった音楽イベントです。

平和への願いが込められたこのイベントは、日本でも少しずつ活動が広がっています。


いま、私たちの周りには、当たり前のように音楽があふれています。

当たり前のように。

当たり前のように、平和もあふれています。

 

その当たり前が、当たり前であることを、少し立ち止まって見つめなおす。

音楽が身近にあるということは、どういうことなんだろう。

いま私たちが平和に生活できるということは、どういうことなんだろう。

 

音楽は、平和を祈ることもできます。

 

音楽は、人々を戦いへ導くこともできます。

 

いつまでも、音楽と平和が、いい関係でいることができますように。

(R)

雑誌取材

とある雑誌の取材を受けました。

 

BASUYAのコンセプトや、バスフルートの魅力など、いろいろお話させていただきました。

 

詳しい情報は、追って公開いたします。

(R)

新メンバー加入!

 

BASUYAに新メンバーが加入しました。

「フルートの奇行師」斎藤和志です。

BASUYAはこの4人を基本ユニットとして、随時メンバーの追加をしながら演奏活動を行ってまいります。

 

(写真左から、寺田、榎田、渡瀬、斎藤)

 

縦バス・横バス

バスフルートにもいろいろあるのです。

 

「横笛」と呼ぶこともあるように、フルートといえば横に吹くものというイメージがあります。

ところが、BASUYA(バスヤ)では、横笛ではないバスフルートも活躍します。
 

写真左の渡瀬が持っているのが、一般的なバスフルートの形。

写真中央の榎田が持っているのが、ちょっと珍しい縦型バスフルートです。

 

一般的なバスフルートは、普通のフルートと同じような位置に腕と指をもってくる構え方をします。

縦型のバスフルートは、「縦笛」(リコーダー)と同じような構え方で演奏します。ちょっと斜めになっているので、見た目はファゴットの構えに似ていますね。

 

縦バスフルートは、「右隣にいる人にぶつからない」「肩や腕が疲れにくい」などのメリットがあるわけですが、さて気になる音色は……? それはBASUYAのコンサートにて、実際にお確かめください。

(R)

バスフルートについて

バスフルートとフルート
バスフルートとフルート

BASUYA(バスヤ)は、バスフルートの魅力を広く伝えるべく活動しているユニットです。

当然、演奏するのはバスフルート。

バスフルートってどんな楽器か、ご存知でしょうか。

 

一般的なフルートは、みなさんもご覧になったことがあるかと思います。学校のブラスバンドや吹奏楽部でも、よく使われている楽器です。

バスフルートは、普通のフルートの1オクターブ下の音が出ます。

 

写真の右側が普通のフルートで、左側がバスフルートです。こうして並べてみると、普通のフルートがずいぶん小さな楽器に見えますね。

(R)